階段用照明 人感センサー付きLEDテープライト 設置完了

人感センサー付きLEDテープライトを使用しての階段用照明の設置が完了しました。

人感センサー LEDテープライト 間接照明 電球色 USB&電池式 明るさ調整両面テープ 取付簡単 防水 室内 玄関 足元灯 棚下 ホーム装飾用 1M

人感センサー付きLEDテープライトの本体を確認してから、その他の必要なモノをAmazonに注文。

それらの商品が本日到着。

右から

  • 2ポートのUSB電源アダプタ
  • Micro-BのUSBケーブル2本
  • 3mの延長コード
  • Amazonベーシックの単4乾電池(この電池は今回使用しません)

接続方法はコンセントから3mの延長コード、延長コードにUSBのアダプタ、アダプタに2本のMicro-Bのケーブル

ケーブルをセンサーライト本体に接続

設置前にスイッチをONにして点灯を確認

点灯を確認できましたので、いよいよ設置作業。

各ケーブルの壁への固定は以前にAmazonで購入したコードクリップを使いました。

コードクリップ 50個入り ケーブルクリップ コード収納 コードフック ケーブル収納 コード管理 結束固定ベース 強力テープ付属 ホワイト by MAVEEK(マビーカ)

残っていたのを全部使い切ってしまい、足りないのでまた注文しておきます。

作業自体はセンサーの位置をどうするかを決めるだけ

本体は両面テープで固定するので、取付面とセンサーの向きを考えて取り付けます。(下記画像 中央の白い長方形が両面テープ)

完成イメージはAmazonで販売されている別の人感センサー付きLEDテープライトの画像を参考に

※上記画像の商品はこちら

今回はLEDテープライトの長さが1mですので、上記画像のように階段の面に沿った貼り付け方法にはしませんでした。

階段の両側の壁に直線的にテープライトを接着。

LEDテープライト自体ももちろん接着テープが最初から付いていますので、紙を剥がして壁に貼るだけです。

設置が完了した画像がこちら

右端の上から下がっているのが3mの延長コード

下がった先にUSBのアダプタがあり、そこに2本のMicro-Bのケーブルを接続。

1本は画像に写っている階段の上に伸びているケーブル

もう1本は床に沿って左下に設置した本体に接続されています。

センサーの感度は良好。

AUTOにして、センサーが反応して点灯してから消灯するまでは約40秒でしたがたぶん個体差があると思います。

これで夜間の階段の昇り降りも安全になりました。

人感センサー付きLEDテープライトが2つで約2,600円、2ポートのUSBアダプタが約700円、Micro-Bのケーブルが2本で約800円、3mの延長コードが約850円ということで、合計約4,950円で階段のLED照明が完成しました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA