電卓を買いました・・・

長いこと使っていたCASIOの電卓。

最近になって「×」のボタン(乗算)が引っかかるようになって・・・

計算の途中で「×」のボタンが押しっぱなしの状態になり、そこから進まないことが度々・・・

ストレス・・・

ということで、新しい電卓を購入。

今度のは液晶表示が2段になってて、切り替えてそれぞれ別々に計算が出来て、上の段に数字を入力して税込みボタンを押すと下段に消費税分だけを表示してくれたり、さらに上段での計算結果を下の段にコピーして計算を続けられたりといった機能もあって・・・

それがこれ。

カシオ ツイン液晶電卓 ミニジャストタイプ 12桁 MV-220W-N

とても便利そうと思って購入したのですが、実際に使い始めてみると・・・

そもそもそんなに電卓の機能を駆使するような計算をしないことに気づき・・・

さらにあとから思い出したのは今まで使っていた電卓を選んだ時の理由。

「指が太いからボタンの大きいのを選ぼう!」

今度の電卓はボタンが小さい・・・

ボタンの配置も違うので慣れるまで大変そう。

しばらくは早く計算するというのは無理みたい・・・

どうしてこの電卓を買ってしまったのか・・・

今までの電卓のほうが全然良かった・・・

どうして同じのを買わなかったのか・・・

改めて今まで使っていたのを調べてみると・・・

今でも同じのが売ってました。

それがこれ。

カシオ ユニバーサル電卓 10桁 デスクタイプ DU-10A-N シルバー

この商品について

  • サイズ:183x136x28.6mm
  • 基本機能と使いやすさを追求したユニバーサルデザイン
  • 見やすい大きな文字表示と使いやすい大きなキー採用
  • 机の上に最適なデスクタイプ

Amazonでの取り扱いは2007年4月からとなってますが、型番に「-N」が付いているので、どこかのタイミングで新しくなっているはず。

価格.comで見ると「2011年11月4日登録」となっているので、そこで新しくなったのかな?

メーカーの商品ページにある「キーや表示をさらに大きく、使いやすくしました」というのが新しくなった時からのアピールポイントなのでしょうね。

やっぱりこれが良いな~

でも新しいのを買ってしまったからなぁ~

だけど使いづらいのってストレスですよね・・・

買っちゃおうかな~

とりあえず、このDU-10A-Nも21日・22日のプライムデーで購入する商品の候補に入れておきましょう。(安くはならないだろうけど・・・)

6/21(月)0:00から6/22(火)23:59「プライムデー」開催のご案内

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です