TripWiFiのQi(ワイヤレス給電)化とケース 製品到着・製品説明編 (その1)

コントロールルーム「TripWiFiのQi(ワイヤレス給電)化とケース 製品到着・開封編」からの続きです。

ここからは専用ケースが見つからなかったTrip WiFiの代用ケース、そしてQi(ワイヤレス給電)化のために用意した製品、これら3点の製品説明です。

まずはケースから。

UQ W06 Speed Wi-Fi NEXT モバイルルーター ケース 【高級PUレザー】保護 フィルム 付 (ホワイト)

UQ W06 Speed Wi-Fi NEXT モバイルルーター ケース

端末本体のサイズはTrip WiFiの「126mm×64mm×13mm」に対し「Speed Wi-Fi NEXT W06」は「約128×64×11.9」ということで、若干厚さに余裕がないかなという感じ。

さらに問題だったのが充電ポートの位置。

画像のようにW06の充電ポートは本体下部の中央についているため、ケースにもその位置に穴が空いています。

しかしTrip WiFiの充電ポートは本体左側面。そのため充電するたびに本体をケースから取り出さなくてはなりません。

それを解決するためにTrip WiFiのQi(ワイヤレス給電)化を考えました。

ワイヤレス給電化の話の前にケースの話を続けます。

端末本体を入れるとこんな感じ。

専用ケースと言ってもいいくらいにサイズはピッタリ。

端末本体の厚み差がありますが、マグネット付きのためピタッとカバーが閉まります。

代用品ということで上部の電源ボタン位置はちょっとズレてます。

ストラップはこんな感じ。

収納時に横から見ると

液晶保護フィルムも付いてます。

代用品ですが液晶保護フィルムも使えるサイズです。

そうそう、前回は探しても見つからなかったTrip WiFi用の液晶保護フィルムですが、探し方を変えてみたら見つかりました!

ちょっと話が長くなっちゃいますので話の続きは「Trip WiFiの液晶保護フィルム」としてまとめます。

「TripWiFiのQi(ワイヤレス給電)化とケース 製品到着・製品説明編」の続きは「その2」へと続きます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です