モバイルバッテリー 1200mAh POWER BANK

モバイルバッテリーを買いました。

誰かへのプレゼントで購入したことは何度もありますが、自分用にはこれが2回目。

これが今まで使ってたモバイルバッテリー。

何年使ったんだろう?

端子の奥も汚れてる・・・(さっそくエアダスターでシュッシュとしました)

容量は5200mAh

ということで、今回はもっと容量の大きいやつを・・・

外箱フィルムの左上は届いた時にはもう破れてました。

今回のモバイルバッテリーの容量は12000mAhと今までの約2倍。

同じブランド名(明誠)だとこれ・・・

でもアマゾンで調べると、同じのが他でも販売されていて・・・

「Cheergoは正規販売店です。 本製品の製造元名は明誠株式会社です。」と表記しているCheergoはこれ・・・

ほとんど同じというのがihrというところのこれ・・・

サイドの電源ボタンのデザイン、そして容量12200mAhと微妙な違いがあります。

付属のケーブルはMicro-USBの短いやつ

バッテリー残量のインジケーターランプは4つのLED

取扱説明書も付いてます。

何番目のLEDランプが点灯してるか点滅してるかで細かなバッテリー残量がわかるようになってます。

本体表面は滑り止め加工の細かな凹凸デザイン。

充電の説明aにある電源ボタンがこちら・・・

Micro-USB、そしてType-Cと2種類用意された入力端子がこちら・・・

ケーブルの形状でいいますとこんな感じです。

上の白いのが製品に付属のMicro-USBケーブル

黒いのは以前にアマゾンで購入したType-Cケーブルです。

USB Type C ケーブル 【3本セット 0.25M+1M+2M】

このナイロン編みのケーブルの購入は2回目で、最初に購入したのはライトニングケーブルの3本セットでした。

入力端子に挿すと・・・

白の本体には白いケーブルのほうが良いかな?

外出時に今までの5200mAhのモバイルバッテリーで足りなかったというのは数回しかありませんでしたから、今度の12000mAhなら絶対に不足することはないと思います。(もちろん使い方しだいですが・・・)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です