テスト公開中ですが・・・ とりあえず画像がたまってますので・・・

TMONO2は現在テスト公開中です。

テスト公開中ですが、TMONO2で取り上げるかもしれないと思い、撮影していた画像が少しずつ溜まっています。

正式公開時にはこのTMONO2の方向性も具体的に決まっているかもしれませんが(どうだろう?)、とりあえず古い画像がどんどんたまってしまうと、あとで面倒くさいことになりそうなので、少しずつ公開しちゃおうという安易な考えです。

ということで・・・

ブログ記事として現在確認できる旧ブログT-MONOの記事は2018年2月が最後となっています。ですが旧ブログT-MONOはさらに遡ると「ターちゃんのモノブログ」という「そんなブログがあったのか?」と私本人も忘れてしまったブログが起源となっています。この忘れてしまったブログですが、スタートのきっかけはPCとPSのことを取り上げる「ターちゃんのパソコン部屋」というブログ(のちのP-ROOM、そして現在のPROOM2)をやっていた時に、「自作パソコンやプレステ以外の話題を取り上げる新たなブログを作ろう」という目的から開始したブログでありました。

旧ブログT-MONOは最終的にヤフオクへの出品商品の説明をするブログになっていましたが、TMONO2として新たなスタートを迎えようとしている現在、初心に立ち戻りスタート当初の目的通りPROOM2で扱わない話題を扱うという(分かりやすく言うと、「マニフェストは自民党反対!」と同じような意味・・・?ちょっと違う)、そんな内容にしていこうと思っています。

かといって、本当に何でもとなるとTMONO2の方向性が何もないことになってしまいますので、そこはタイトルにもあります「MONO」、つまり「モノ、物」というキーワードに注目して進めていこうと思っています。

という前提のもと、気になるというかここで取り上げようかなと思っていたモノの画像があるわけで、それがTMONO2の正式公開が遅れれば遅れるほどどんどん溜まってしまうわけです。

で、しょうがないから少しずつ画像放出。とはいっても旧ブログの更新が休止した2018年2月以降を順になんていうことになると、画像を探すのも大変なのでそんなことはしません。とりあえず、サイト運営の内容がより具体的になってきた時期以降のモノにしようと思い、まぁだいたい今年の4月以降かなとアバウトな感じで探してみたら、5月に購入した電源タップの画像が数枚あったのでその辺りから始めようと決めました。

前置きが長い・・・

購入のきっかけは、その時にパソコン部屋の床を這っていた電源ケーブルです。パソコン部屋の壁には2口のコンセントが3か所あるのですが、時の流れとともに無計画に追加されていった電気機器類の配置のために、最終的には一番遠い壁のコンセントから延長ケーブルが3本伸びている状態になっていました。そのうちの1本は壁づたいで目立たない状態だったのですが、残りの2本は明らかに床の上を這っていたわけで、これを何とかしようと思い立ったのがきっかけ。

追加されてきた電気機器が原因ではありますが、電源タップの口数に対して電気機器が多すぎるというのも原因。ということで、それまでは6口とか多くても8口だった電源タップをさらに口数の多いモノに変更。

それがこれです。

購入したのは12口の電源タップ

ケーブルの長さは1.8mあります。

挿したケーブルを束ねるられる構造にもなっているのですが、よっぽど細いケーブルだけの時以外はあまり役に立ちそうもないですね。

壁から遠いのは変わりませんので延長コードも購入しましたが、コンセントの口数が増えたので床をはっていた延長コードは無くなってすっきりしました。

口数が多くなるのはいいのですが、1つのタップにたくさん挿すとうじゃうじゃ伸びてるコードの見た目が悪いのでそれをまとめるワンタッチベルトも購入。

これは束ねたいコードにくるっと巻いて、必要な長さにハサミで切ることが出来るのでとっても便利。(結局便利すぎてこのあと2個追加購入しました)

さらに一緒に購入したのはこれです。

強力粘着フック

どのように使ったかといいますと・・・

こんな感じに結束バンドで輪を作ってフックに引っ掛けてます。

フックの粘着力は本当に強力です。

これを買ったのはパソコン部屋の環境改善を開始する前だったので、その時に上の画像以外に化粧板の壁に貼ったのもありました。パソコン部屋の環境改善中にデスクの配置等を変更して電源タップの取り付け位置を変更したのですが、使わなくなった粘着フックを剥がそうとしたところなかなか剥がれなくて、無理に剥がしたらプリント化粧板の表面が剥がれてしまいました。(まぁしょうがない・・・)

デスクの配置等を変更、電気機器の配置も変更した今は、1台は私のデスク周りで4台のモニターとデイトレパソコン、外付けのHDDが2台と今後さらに2~3台の機器を接続予定ですがまだ余裕があります。別の1台はネット関連の機器が2台とエイリアンウェアのノートPC、ウルトラワイドのモニタ、USB充電器とデスクライト、PS4とPSVRも同じタップですね。あと何が挿さってるんだろ?3つ目のはパートナーさんのデスク周りでPC、モニタ、スピーカー、デスクライト、USB充電器、窓用の換気扇もここかな?あと何かに2つくらい使ってますね。実際には8口の電源タップをもう1個使っていて、そこにはテレビとFire TV Stick、古いノートPCとスマートリモコン(Nature Remo mini)、プリンターとここもあと2つくらい使ってます。現在修理待ちでお休み中の自作パソコン3号機も動かす時にはこのタップを使う予定です。

今後、ウルトラワイドモニタ前のスピーカーが違うモノになった時はモニタのUSBから取っている給電がコンセントになる予定ですし、オールニューのPCを作り出したときはWi-Fi関連で使っているタップから電源を取るでしょうし、それでもまだまだ余裕がありますね。

今後さらに口数が必要になったら、とりあえず8口の電源タップをこの12口の電源タップに交換することにしています。それでも足りなくなるとコンセントと電気機器の場所的な関係から配置替えが必要になるでしょうが、まだまだそんな状態になるのは先の話でしょうね。12口の電源タップ×3個は最強です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です