モダンデコ サイドシート2枚付きタープテント 2.5m ベランダに設置完了

昨日は雨が降りましたが、今日からはいい天気が続きそうなので、ベランダにテントを張りました。

ベランダに置いた時の実際の大きさを確認するため、フレーム部分だけは広げてすでに設置済みでした。

ベランダに設置したテントはこちら。

モダンデコの「サイドシート2枚付きタープテント 2.5m 」です。

2段階に調節できる高さをいったん低くして、テントを載せて四角のマジックテープを止めて、フレーム部分のマジックテープも止めて、再び高くしたら完成。

サイドシート2枚付きですが、とりあえず片方だけ出して、もう一方はファスナー式の収納ポケットに入れたままです。

サイドシートは垂直におろして、とりあえずベランダの手すりに縛り付けました。

過去にもベランダにテントを張ったことがありますが、注意しなくてはいけないのは風対策。

風対策を第一に考えるなら、本当はベンチレーション付きの「カスタムタープテント 2.5m 」のほうが良かったのですが、ほんの少し安く抑えようとしたばっかりに、風対策をしっかりしなくてはいけなくなりました。

通常ならベグを打つのですが・・・

ベランダですから無理。

今回、用意したのはウォータータンク。

アイリスオーヤマ 防災グッズ ウォータータンク 20リットル 【2個セット】 防災 用品 災害グッズ WAT-20L

この20Lのウォータータンクを4個用意しました。

水を入れてテントの四角に置きます。

このウォータータンクはコンパクトにたためるのですが・・・

タンクを広げる時にひっぱるオレンジ色のパーツが付いています。

とれをテントの脚に引っ掛けました。

これだけでは外れる可能性があるので、さらにロープでテントのフレームに固定します。

今回はこちらを使用。

コールマン ガイロープ3m 170TA0038

これをどう使うかといいますと、テントの四角のフレームにウォータータンクを吊り下げる感じで取り付けます。

テントのフレームはこんな感じ。

ウォータータンクはこんな感じ。

さらに1か所ベランダの手すりに結束バンドで支柱を固定。

とりあえずこれでテントが風で飛ぶことはないと思うのですが・・・

今日は風向き的に垂直に下ろしたサイドシートに風が当たって、その風が部屋の中に流れ込んで、テントで日陰が出来るし、涼しい風が部屋に入るし、夏の暑さ対策になりそうです。

もっと日差しが強くなってきたら、もう片方のサイドシートも下ろしてみようと思います。

ベランダにテントを張ったため洗濯物を干すスペースが狭くなりましたが、室内干し用に利用しているのをテント内に置いて利用しようと思っています。

ekans(エカンズ) ワンタッチ アルミ室内物干し WT-80AW

とりあえずこの状態で数日様子を見て、風の影響を見たいと思います。

多分大丈夫だと思うのですが、念には念をという感じですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。