Echo DotをPCスピーカーとして使う

パソコン部屋の2台のEcho Dotはステレオペアに設定済み。

今回はこのEcho DotをPCスピーカーとして使えるようにします。

Echo DotとPCはブルートゥースで接続します。

我が家の自作パソコンのうち、ゲーミングPC部とパートナーPCはマザーボードにブルートゥースの機能があります。(自作パソコンスペック情報参照

しかし、今回Echo Dotと接続したいのはブルートゥース機能の無いデイトレPC部。

ということで、まずはデイトレPC部でブルートゥースが使えるようにしなくてはなりません。

で、いつものようにアマゾンでポチッとな。

TP-Link Bluetooth USB Bluetooth 5.0 対応 パソコン/タブレット 対応 アダプタ ブルートゥース子機 メーカー保証3年UB500 (UNVER)

ということで、届いたのがTP-Linkのブルートゥースアダプタです。

無線関連の周辺機器にまたTP-Linkの製品が増えてしまいました。

規格はBluetooth 5.0です。

こういうのは出来るだけ新しい規格のを買っておけば間違いない。

一応マニュアルも付属してますが・・・

USB接続の周辺機器はPCに挿すだけで大概使えます。

ということで、デイトレPC部にブルートゥース5.0のUSBアダプタを挿しました。

あとはEcho DotとPCをペアリングするだけ。

ここでよくある説明は、Alexaデバイスに「アレクサ ペアリングして」という言うだけで出来ますみたいなことを書いてますが、果たしてこのやり方でスムーズに接続できる人はいるのだろうか?

ということで、iPhoneのAlexaアプリの「デバイス」から「Echo Dot」を選択してデバイスを接続と進むのですが、PCのほうは「設定」の「Bluetoothとデバイス」の「Bluetooth」をオンにして「デイトレPC部として発見可能」という状態に、あとはデバイスを追加からBluetooth接続かな?

サウンドの出力先の変更は「設定」>「システム」>「サウンド」で「出力」に並んでいるスピーカー(Echo Dot-xxx)を選択。

接続したら音量レベルを調整。

大概PCからの音が小さくなっちゃうのかな?

PCのボリュームレベルよりもEcho Dotのボリュームレベルを上げたほうが手っ取り早いかも。

Echo Dotのボリュームレベルは声で「ボリューム一つ上げて」とかでもいいけど、iPhoneのAlexaアプリのデバイスからEcho Dotを選択して、上に表示されている「音量」から操作したほうがスライドバーで音量調整が出来るからやりやすいかも。

ということで、今はPCのアマゾンミュージックアプリの音がEcho Dotから流れております。

で、実際に使ってみてどうかと言うと、Echo Dotからの音はもちろん満足です。

ちょっと気になったのは、BluetoothでPCと接続したり切断したりするたびにEcho Dotが「PCと接続しました」とか言うんだけど、音量設定でEcho Dotのボリュームを大きくしていると、それなりの大声でEcho Dotがしゃべるので五月蝿い。

まぁ音楽をかけてる時は、頻繁に接続したり切断したりなんていうことはないから大丈夫ですけどね。

以上、Echo DotとPCの接続でした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。