やっぱりトイレには暖かすぎた・・・

小さいのが届きました。

セラミックヒーター 小型 室温センサー搭載 1200W ヒーター SANVINDER ファンヒーター 省エネ 恒温モード セラミックファンヒーター コンパクト 足元ヒーター 電気暖房 過熱ヒューズ機能 転倒オフ機能 3段階切替 暖房器具 ミニヒーター 脱衣所 トイレ向き 狭い空間向け ブラック 日本語説明書付き

まずは大きさの比較。

右は先に購入していた17〜37℃の温度設定が出来るセラミックヒーター。

アマゾンの商品ページに掲載されているサイズ:商品寸法 (長さx幅x高さ) 18 x 18 x 41 cm

左が今回購入した設定温度が(20・25・30・35)のセラミックヒーター。

アマゾンの商品ページに掲載されているサイズ:商品寸法 (長さx幅x高さ) 14.5 x 14.5 x 24.4 cm

液晶表示、タイマーの有無等の違いがありますが、同じメーカーの製品です。

小さくても首振り機能は付いてます。

温度設定が(20・25・30・35)の4つだけですので、液晶表示までは必要ないということですね。

主電源スイッチが本体裏側下部にあります。

同じメーカーということで取説も同じデザインでした。

よく見ると「モード切替」の説明にシールが貼られていて、文章が訂正されているようです。

訂正される前の文章を見るため剥がそうとしたら、紙ごと剥がれてきて無理でした。

ということで、さっそく温度を最低の「20℃」に設定してトイレに設置。

結果どうなったかと言いますと、思っていたとおりの結果に・・・

つまり、暖かすぎる・・・

最低の設定温度が20℃ですからね〜

北海道出張所のどの部屋よりも暖かい部屋になってしまう。

トイレが一番暖かいってどういうことって感じです。

トイレで使用するのに1200Wは出力が大きすぎるということがわかりました。

冬の北海道、とっても寒いトイレですが、たぶん600Wくらいの出力でも十分なのかも。

さらに設定温度で常に一定の温度よりは、人感センサーでトイレに入った時に動作する機種のほうが良いのかも。

そうなるとアイリスのあれかな?

アイリスオーヤマ ヒーター セラミックファンヒーター 暖房器具 電気 足元 小型 温風 省エネ 脱衣所 人感センサー付き 大風量 ホワイト JCH-12TD4-W

今回の小さいやつは性能が良過ぎです。

見た目以上の暖房性能。

まさに「速暖」で、すぐに暖かい風が出てきます。

トイレもポカポカで過ごしたい方には最適でしょうけどね。

ということで、暖房器具に関しては続きは来年にしましょう。

一緒に購入した延長コードもご紹介。

ELPA エルパ L型延長コード 3m W-300H

L型の3mで一番安のがこれでした。

もちろんトイレで使うために購入したわけではありません。(トイレ広すぎ〜)

大きなセラミックヒーターを部屋の角に置くために購入しました。

でも、もしかしたら再び大きなセラミックヒーターをトイレに使うことになるかも?

設定温度が10℃からというのはやっぱり便利ですね。

セラミックヒーター 電気ヒーター 電気ストーブ 暖房器具 省エネ 電気 人気 60°首振り 大風量 2秒速暖 3段階切替 10~30度温度調節 9時間入・切タイマー設定 セラミックファンヒーター 1200W 転倒自動オフ 過熱保護 コンパクト 足元ヒーター PTC発熱 換気不要 脱衣所 オフィス 洗面所 トイレ 寝室 6~15畳対応 PSE認証済 日本語説明書付

「大は小を兼ねる」と言いますが、トイレにこれはデカすぎるんだよな〜

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です